読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

限界日誌

今日も一日限界生活

蒐集品を晒す-2013年洪水救援出動メダル

先日eBayで購入した連邦軍の出動メダルが届いたので早速書いてみたい。

連邦軍における出動メダル(Einsatzmedaille)で代表的なものといえば、海外派遣に対して授与されている連邦軍出動メダル(Einsatzmedaille der Bundeswehr)であろうが、今回のメダルは2013年にドイツやエスターライヒオーストリア)を襲った洪水への災害派遣に対するものだ。

(参照記事)

www.cnn.co.jp

一般的な出動メダルが連邦国防大臣によって制定・授与されるのに対し、このメダルは同じく救援のために出動した連邦警察、消防、技術救済連邦機関の要員にも授与されたため、連邦国防大臣と連邦内務大臣の共同制定・授与となっているようだ。

 メダルの表面。洪水被害に遭う街の姿が描かれている。綬の中央部分が青になっているのは、洪水を意識したものだろうか。

f:id:GenInspIbk:20170130204847j:plain

メダルの裏面。暗くなっているせいで見えないが、連邦鷲の下には救助に対する感謝の意を示し"Dank und Anerkennung"と記されている。

f:id:GenInspIbk:20170130211859j:plain

2013年洪水に関するメダルには連邦規模で定められた本章以外にも、ザクセン、テューリンゲン、バイエルンザクセン=アンハルト、ニーダーザクセンブランデンブルク、メクレンブルク=フォアポンメルン、シュレースヴィヒ=ホルシュタイン、ベルリンの各ラントが個別にメダルを制定しているようだ。機会があったらこれらのメダルも入手して紹介していきたい。

 

参照:Einsatzmedaille Fluthilfe 2013 – Wikipedia